2011年09月10日

施術の流れ

700-1.jpg




0001.jpg

名前・住所やお悩みの症状等、基本的な情報を記入していただきます。



700-1.jpg




0001.jpg

カルテに基づいて問診させて頂き、体の状況を伺います。そして「不調の原因」や「どうしたら良くなるのか」等ご説明させて頂きます。気になることがありましたらお気軽にご相談下さい。



700-1.jpg




00033.jpg


体のバランス、筋肉の状態など全体的に評価し、さらに原因である上部頸椎の変位(ズレ)の状況をチェックします。

検査の結果をお見せし、現在の状況を確認して頂いてから調整致します。




700-1.jpg




0001.jpg

上部頸椎をごくごくソフトな刺激で安全にアジャストメントします。瞬間的な刺激によって微調整しますので、痛みはありません。ボキボキ骨を鳴らしたり、首をひねったりしないのでご安心下さい。

※他に皮膚、筋膜、関節を評価して必要であれば上部頸椎以外も調整を行う事があります。



700-1.jpg




0001.jpg


調整後は上部頸椎と神経伝達の安定の為、数十分休んで頂きます。自然治癒力の向上・確認の大事な時間でもあります。

※多くの方がリラックスしてぐっすり眠ってしまいます。他には、手足がポカポカ温まってくる、痛みが軽減してくる、お腹がグルグル鳴り出す等の変化を感じられる方もいらっしゃいます。



700-6.jpg




0008.jpg


休息後、再評価をし、状況の確認をします。アジャスト後に起こりうる反応(好転反応)や注意事項について説明します。

※初診時は70〜90分のお時間を目安にお越し下さい。



2回目.jpg



初回の調整後、基本的には1〜2週間後、2〜3週間、3〜4週間後と身体の状態を確認しながら間隔を開けて診ていきます。

原因である上部頸椎の変位(神経伝達の妨害)を取り除くことが目的ですので、その神経伝達の妨害が取り除かれ、かつ姿勢の改善が見られれば病気、症状は自力で順次回復していきます。

※一時的に楽になる、その場しのぎの対症療法ではないので、週に数回、長期の通院等の必要はありません。

症状が改善されても、毎日の無理な姿勢やお仕事、ストレスなどで常に首には負担がかかっています。

健康を維持するためにも2〜3ヶ月に一度、定期検査を受けられることが理想的です。



お問い合わせはこちら